ハナノアは危険!?ハナノアで後鼻漏が改善!かと思いきや鼻腔内で炎症が起きた話。

レビュー

花粉症が辛い…。辛すぎる…。

鼻をもぎとってしまいたい…笑

私は重度の花粉症です。

毎年この時期になると、そこかしこに積み上げられたティッシュの山。

鼻の皮は剥けて、ヒリヒリと痛み、外に出ることすら億劫になります…

お布団でも外干しした日には夜にまったく眠れなくなります。

しかし、お医者さんにまで行くのは面倒です。

それなのに、私は水道水での鼻うがいは出来ません…

word_balloon id=”3″ position=”L” size=”S” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]病院に行きなさい!!

[/word_balloon]

それは面倒やねんなぁ~(;´д`)
Nnn@nisa
Nnn@nisa

この記事はこんな方にオススメです

  • ハナノアを買ってみたが使うのが怖い
  • 花粉症を改善するお手軽なアイテムを探している
  • ハナノアに危険が伴わないか実体験を知りたい

1つでもあてはまれば是非読んでみて下さいね(^^)d

花粉症を改善する手軽な物はないか探している時に、とある商品を見つけました!

その名も、ハナノア!

ハナノア 痛くない鼻うがい 専用洗浄液 たっぷり500ml(鼻洗浄器具な

商品説明によりますと、なんでも簡単に鼻うがいが出来るとか…

過去から何度もトライしては失敗し、既に鼻うがいそのものを諦めていましたが、あまりの辛さに購入を決意しました。

4つセットなんかも売ってますが、まずはお試しで1つ購入しました。

鼻うがいに慣れてない私のハナノアの実際の使用感

鼻うがいを敬遠していた一番の理由が、痛いこと。

溺れた時の感覚が蘇るし、正直ドキドキしていました。

買ったは良いものの、しばらくは怖くて使いませんでした(;´д`)

実際に使ってみて、痛さはまったくなし!

あまりの花粉症の症状に悩まされ、自宅では鼻水が流れてこないように常に上を向いて寝転がっていました。

その症状に耐えかねて、実際に使用してみました。

それでも恐怖があったので、製品の説明を読みまくります!笑

具体的な使用方法は

以下、小林製薬HPからの引用です。

  • 1.器具に液を入れる
    目盛り線(20mL 両鼻分)を目安に洗浄液を入れ、ノズルをつけてください
  • 2.液を鼻の中に流し込む
    ノズルの「うえ」の文字が読める向きに洗浄器具を持ち、鼻の穴にフィットさせてください
    図のように正面を向き、洗浄器具の中央部を押して洗浄液を鼻の中に流し込んでください
  • 3.洗浄液を吐き出す
    口に流れ込んだ洗浄液を吐き出してください
    ※洗浄液は口だけでなく、鼻の穴からも出ることがあります
    ※鼻から出すことでも洗浄効果はあります
  • 4.洗浄液を最後まで使い切る
    20mLを使い切るまで、左右の鼻の穴を交互に洗浄してください
  • 1日1~3回を目安に使用してください
ハナノアa│製品情報│小林製薬株式会社
鼻づまり・鼻水の原因に口から出すしっかりタイプ。小林製薬株式会社の「ハナノアa」についてご紹介いたします。

説明通りに実際に使用してみたら、痛みはまったくありませんでした!(*^^*)

※少し溺れる感覚はあります。

捕捉するとすれば、鼻を洗いながら「あぁ~~」と声を出し続けると、内耳に入りにくいようです。

使用後の感想。かなりスッキリします!

メントール成分?のおかげか、かなりスッキリします。

今まで鼻腔内に溜まっていたのであろう、ドロッとした液体も排出されるので、久しぶりに鼻呼吸が出来ました。

また、私は喉奥に鼻水が漏れてくる、後鼻漏を患っていたのですが、使用したその日は完治したと思えた程です。

癖はあるものの、使い方も簡単で、使用後も水洗いをして乾かすだけで済みますので、なんと素晴らしい商品が世の中にはあるんだ!と感動しました。

使用する時の手軽さとそのパフォーマンスを考えると、毎年買いだめしなければ!!と思った程です。

しかし、私の場合は1回の鼻洗浄で2時間程度しか効果が続きませんでした。

当たり前の話ですが、これで花粉症に勝てる!と思い、外に出てみたらアウトでした…w

ハナノアの惜しいところ

…料金が高いです。

だいたい1本700円程度で、300mlの液体が入っていますが、1回あたり20ml使用します。

単純計算で、700円で15回の鼻洗浄が出来ます。

1日3回朝昼晩と洗浄すると

5日分しか持ちません。

花粉症はだいたい1ヶ月程度シーズンが続くので、普通に病院に行ったほうが安くつくかもしれません。

ただ、家でお手軽に出来る鼻うがいで、スッキリ感を感じることが出来るのは素晴らしいです!

鼻の奥で炎症が起きて発熱

もしかしたら私の使い方が悪かったのかもしれませんが、しばらく使用していく内に、鼻の奥にハナノアの液体が残ってしまう感覚がありました。

(かれこれ20年以上花粉症とお付き合いしており、後鼻漏という症状に常時悩まされておりましたので、とりわけ私の鼻水が頑固だったのかもしれません。)

普段はその感覚も、それほど気にならなかったので無視していつも通り生活していましたが、3日程経ったある日、朝から微熱と鼻の奥に痛みを感じました。

症状をまとめると

  • 37.5程度の微熱が続く
  • 鼻の奥に鈍い痛み
  • 仕事にはなんとかいける辛さ

ティッシュで鼻水をかむのも痛く、熱も続いていましたので、病院に行きました。

診断の結果は、鼻の奥で炎症が起きているとのことです。

抗生物質の投薬により、すぐに症状は収まりましたが、私の中で、実はハナノアに起因するのでは?という思いがあります。

(もしかしたら、溜まっていたものが流れ出たことによる免疫の低下なんかも原因かもですが…)

念のために、こんな症状になった人もいますよ。

というお話でした。

まとめ

今回はこういった経緯になりましたが、私は今後もハナノアを使用します。

なんてったって手軽にあのスッキリ感を味わえるのは病み付きになります。

花粉症の症状って、ほんとに辛いですよね。辛すぎますよね…

個人的にはインフルエンザ以上だと思うのですが、世間はそう思ってくれません。

そんな花粉症患者に可能性を見せてくれたハナノアに、私はとても感謝しています!

今回は炎症を起こしましたが、使用方法に慣れてくれば改善されるのでは?と思っていますので、来年も状況報告しますね!

簡単な事ではありますが、鼻から水を入れて出す

という普段行わない動作なので、どこかで使用方法を誤った可能性もありますし…

私の結論としては

ハナノアすごくスッキリ!

て感じです。笑

※2021年は新型コロナウイルスの影響により、在宅で仕事をしていたため、ほとんど外出することがありませんでした。そのため、ハナノアを使用することはありませんでした。

2022年に向けて、今のうちに買溜めだ!!

コメント