ポケファーム 未知のタマゴと魔王 ~大会攻略編~

雑談

前回の記事の続きです。

序盤~中盤攻略についてです。

ポケファーム 未知のタマゴと魔王 ~始め方、序盤攻略について~
楽しみにしていたアプリが3/30についにリリースされました。その名も「ポケファーム」懐かしいドット絵マップとパズ◯ラチックなモンスター!魔王を目指す!という謎のコンセプトのゲーム(魔王なのにポケ◯ン?と思ったのは...

開始から約1週間。

サクサク進めて面白さが爆発してます。

参考までに現在の主人公ステータスを。

こんな感じです(。・ω・。)

調子が良ければSランクの魔王決定戦にも進めるようになってきました!

「次世代の魔王を決める究極の大会」だけあって、敵さんの強いこと強いこと…

未だに魔王にはなれてません。笑

Nnn@nisa
Nnn@nisa
かなりハマってます!!

ポケファームの面白い部分

なんといっても手軽さ。サクサクさ。

最近のゲームによくある協力プレイやログインボーナスなんかがないので、ストレスなく遊べます。

私も丸一日アプリを開かないこともしばしば。

また、キャラクターが良いのでタマゴを増やすのが楽しみになって来ています。

(キャラクターの既視感は否めませんが…笑

まあキャラクターなんかは飽和状態なので特に気にはなりません。)

バトルも攻撃回数が敵味方合わせて20回と決められており、泥試合にならないので面白いです。

短い育成フェイズでどのステータスを優先的に育てるかが肝となります🎵

序盤~中盤攻略まで

まずは周回

始めた当初にゲットできるタマゴから産まれる魔物は、激弱です。

現時点では進化等も確認できてません。

なので、序盤はとにかく周回します。

周回してお金貯めて、トレーニングレベルのアップを狙います。

最初はトーナメントもEランク位で負けます。

とにもかくにも、周回して主人公のランクアップに励みましょう。

ランクアップは簡単なので、みるみるうちに探索歩数が増えていきます。

探索歩数が今後のタマゴゲットの重要なファクターになります。

まずはマップ探索出来ないと始まりませんしね♪

それと、モンスターの調子を常に絶好調に保つ事です。

【休む】事で調子は上がるので、まずはトレーニング→休むの繰り返しで調子を上げることを意識しましょう。

調子次第でトレーニングの成果が大幅に変わります。

トレーニングが必要やねんな

ダチョウはん
ダチョウはん

大会ランク別攻略

私が現在確認出来ている大会は、Gランク~Sランクです。

なんとなく各ランク別の攻略ポイントがわかってきましたので、記載していきます。

※あくまでも私個人の目線なので、本来の攻略法とはかなりズレが生じる可能性があります。

Gランク

ぶっちゃけコツはありません。

主に【白いタマゴ】から出現するモンスターが敵として登場します。

ゲーム内でも「子供が参加する大会」と表現されてますので、まず負けることはないでしょう。

強いて言うならば、モンスターの動きを楽しむ位です。

Fランク

これもまだまだ余裕です。

【水玉タマゴ】なんかから出てくるモンスターですね。

トレーニングで、HP(ランニング)とDEF(忍耐)を意識していれば安定して勝利出来ると思います。

序盤はDEFを中心にトレーニングしましょう。

Eランク

【白いタマゴ】や【水玉タマゴ】から産まれるモンスターでは、この辺りが限界でしょうか。

急激に敵モンスターのステータスが上昇します。

今までの敵とは比べ物にならないダメージを受けます。

『マッシュ系』のモンスターなんかだと、HPとDEFがそこそこあればクリア可能です。

余裕があればそろそろスキルを覚えて起きたい所です。

スキル

育成画面にて、【外出】を選択すると町に行けます。様々な人と話すことでスキルを覚える事が出来ます。

Dランク

かなり強敵になってきます。

敵もスキルを使い出しますし、攻撃力特化なんかのピーキーな性能の敵が現れます。

やはりHPとDEF、余裕があればATK(筋トレ)を中心にトレーニングすると良いでしょう。

この頃から強めのモンスター(フェアリーウッドなど)でないと厳しくなってきます。

Cランク

敵がかなりの魔法を使ってきます。

はっきり言って手強いです。

魔法はSPE(勉強)の数値でしか防御出来ません。

いくらDEFが高く、このランクまでは鉄壁であったとしても、二、三発の魔法で沈む事がよくあります。

ロックナイトなんかの物理特化タイプは要注意ですね😃

各ランクを意識しての育成が必要です。

ま、まだ勝てそうやな…!

ダチョウはん
ダチョウはん

Bランク

1つの壁となるでしょう。

この頃からバトル中に敵を全滅させることが少なくなってきます。

恐らくHPに対するダメージのパーセンテージで勝敗が決まるので、敵のダメージを最小限に減らし、かつ効率よく攻撃することが重要になってきます。

WIS(ダッシュ)を上げることで、敵より多い回数攻撃が可能になるとともに、敵の攻撃回数を減らすことに繋がります。

画像のように、敵の素早さもかなりのものになっています。

(青いステータスバーが素早さ)

必然的に敵の攻撃回数が多くなるので、かなりの苦戦でした。

バトルは1 vs 1 vs 1 vs 1のバトルロワイヤル形式なので、敵の攻撃が誰に向くか、のある意味運ゲーでもあります。笑

  • 硬い
  • 早い
  • 体力

が大切な要素ですね(。・ω・。)

Aランク

敵がめっちゃ硬いです。

ミスリルシリーズが出てきますので、まともにダメージが通りません。

なんと、敵のDEFは平均して700位あります。

攻撃手段として魔法を覚えておかないと正直勝てません。

敵も魔法を連発してきます。

また、Aランクの敵は回避能力が高いです。

せっかくの自分のターンの攻撃が『当たらない』こともよくあります。

どんな強い攻撃も、当たらなければ意味はないので、命中率も重要な要素となります。

このランクにたどり着く頃になると、【外出】コマンドで町に出ましょう。

町にいるNPCとバトルが出来ます。

勝てればかなりの育成効果が期待出来ます。

(負ければ育成ターンが1日無駄になる)

Sランク

敵がめつちゃ強いです。

ノリで決めたと思えるステータスです。笑

正直ここまでくると、どのステータスも平均して高くないとまったく勝てません。

(私のモンスターは命中率と回避率が低い)

また、攻撃回数20回のうち、誰に攻撃が集中するかが勝敗を分けるので、運の要素も大きくなります。

Sランクに来る頃には、お金が余っているはずなので、バトルの前に忘れないように

【ショップ】でトレーニングレベルの強化を購入しておきましょう!

育成のコツ

ショップで【やくそう】と【増強剤】を買います。

絶好調の状態かつ増強剤を使用し、トレーニングを行うと良いでしょう。

また、【休む】コマンドは調子を上げる目的のみに使用する。ということを心がけておきましょう。

感想

やはりハマります。

それもジワジワと。

最初は軽く遊んでいましたが、なんとも言えない面白さがあります。

移動性能に若干の難はありますが、慣れれば普通です(。・ω・。)

画面遷移した時、どこかタップしていて

ダンジョン探索開始からいきなり歩数減ってるのなんとかしてほしい。笑

Nnn@nisa
Nnn@nisa
これは本を耳で聞くことができるので超オススメですよ~
通勤中の満員電車でも勉強できそうやな!
ダチョウはん
ダチョウはん

【Audio Book】

Nnn@nisa
Nnn@nisa
これからは聞いて読む時代になるんでしょうね~
確かにこれは便利やな。世界が広がるやん!
ダチョウはん
ダチョウはん

雑談
nnn@nisaをフォローする
NnnmmLand

コメント