初めて釣りに誘われた時に持っていくべき持ち物はコレ!釣りデートの必需品!

釣り

初めて釣りに誘われた時、何を持っていけば良いのかわからないですよね。

妻を初めて釣りデートに連れていく時に、「釣り道具以外は何を持って行っといたらいいの?」と言われて気付いたんですが、釣り道具以外で持っておくと便利なものって、ググってもあまり的を得た答えは載ってないんですよね(゜-゜)

初心者が持っておくべき釣り道具に関しては色々な記事があるのですが、釣り道具以外の持っておくと便利なアイテムに関する事は、紹介している記事があんまりなかったので、びっくりしました。

ですので、今回は釣りに誘われて「手ぶらでいいよ!」と言われたとしても、持っておくと「気が利くなあ!」と思われる持ち物について解説しますね。

しかも、さりげなくバッグに入っている。という事が重要ですので、バッグの中に入る大きさの物を選んでご紹介します。

釣りデートなんかでも、持っておくだけで一目置かれること間違いなしです!

この記事では、初めて釣りに誘われた時に持って行っておいたほうが良いものについて解説しています。

Miimin
Miimin
何を持っていけば良いのかわから~ん!
手ぶらでもええよ!
nnm
nnm

初めて釣りに誘われたら?何を持っていくか

だいたいの場合、誘ってくれる人は「手ぶらでOK」と言ってくれます。

釣竿や餌、仕掛けも貸してくれる事が多いです。

むしろ、初めて行く場合は貸してくれる人と一緒に行くほうが良いと思います。

なぜならば、人に貸せる程釣具を持っている=釣り歴がそこそこ長い。からです。

しかし、手ぶらで良いよ。と言われてもほんとに手ぶらで行くのは気が引けますよね…!

そんな時、邪魔にならないもので、持っておくと良いものを解説します。

衛生面に配慮したグッズ

釣りはどうしても自然と向き合う遊びです。

昨今の釣りブームで身近になってきたとは言え、自然を相手にする趣味ですので、衛生面には気を遣いたいものです。

絆創膏(バンドエイド)

初めて釣りに行く人も、ベテランも。

とりあえず財布にでも忍ばせておくべきでしょう。

釣り道具は先の尖った部品が多いです。

魚も種類によってはヒレが固く、手に刺さる可能性もあります。

また、使い終わった仕掛けを仕掛け巻きに巻いた後、その仕掛けを固定する時にも、ケミホタルなんかを竿に固定する時にも絆創膏は使えます。

絆創膏としての用途だけではなく、テープとしても使用出来るので、少し持っておくだけで色々な事に使えます。

紙石鹸(ハンドソープ)

これはとてつもなく便利です。

魚を触った後、餌を触った後、間違いなく手が臭くなります。

しかし釣り場は不便な場所も多く、手洗い場所があるとは限りません。

そんな時に紙石鹸は非常に役立ちます。

水気にさらすまでは固形物のため、汚れる事はありませんし、何よりもコンパクトに持ち運べます。

釣りデートなんかの時には最高のツールになるでしょう。

釣りだけでなく、外に出る全てのアクティビティで有用なアイテムであることは間違いありません。

もしお持ちでない場合は、一度購入してみることをオススメします。

間違いなく手放せないアイテムになるでしょう。

ポケットティッシュ

これはもう言わずもがな。

お出かけの際にはマストアイテムでしょう。

なんにでも使える優れものです。

ポケットに入れておきましょう。

快適さを求めるグッズ

必須ではないですが、あればかなり便利です。

楽しく釣りをするためにも、快適さは譲れませんよね!

日焼け止め

春から秋の良い季節の時限定になりますが、釣りは日差しがキツイです。

太陽からの照りに加え、海面の照り返しもあります。

男女問わず健康のためにも日焼け止めはしておいたほうが良いでしょう。

私は毎年、腕時計の形に綺麗に日焼けしてしまいますが…笑

虫除け&ムヒ

こちらも季節限定になりますが、海辺は思っているよりも蚊が多いです。

虫除けはバッグに忍ばせておいたほうが良いかもしれません。

特に、初心者も行きやすい太刀魚釣りなんかですと、夜釣りがメインになるため蚊に刺されまくる時もあります。

サングラス

ファッションの一部としてでも良いので、釣りに行く時はサングラスはあったほうが良いです。

特に波の煌めきを抑える偏光サングラスがあれば言うことありません。

正直なところ、海の中まで見えます。と、言うよりも景色が一変するので感動します。

言葉で伝えきれないのがもどかしいですが、釣れた時の海中の魚の動きまでよく見えますので、サングラスは買うべきです。

むしろ釣りを楽しむという点においては一番重要なアイテムかもしれません。

気が利くなあ!と思うグッズ

持っていると、お!気が利くなあ!となるグッズを紹介します。

正直なところ、今から挙げるグッズは、持ってなくても全然問題はありませんが、あると確かに便利なアイテムです。

ビニール袋(何枚か)

釣りをすると、ビニール袋はよく使用します。

ゴミ袋にもなりますし、釣った魚を持って帰るのにも使えます。

何かと便利なんですが、コンパクトな装備で釣りに行く時なんかは忘れがちなアイテムです。

無いから釣りが出来ない!とはなりませんが、あると便利です。

水筒に入れた飲み物

これは自分の体験談なのですが、妻と釣りデートをした時に、水筒に温かいお茶を入れて持ってきてくれていたのが、すごい嬉しかったです。

私達みたいな釣り人は、釣りに行く前は如何に速く釣り場に着くかしか考えてません。笑

いつも到着してから飲み物が欲しくなったりするんですが、この時は本当に助かりました。

冷たいものは冷たく、暖かいものは暖かく飲めるのが良いですね(*^^*)

厳しい自然のなかでの中での遊びなので、身に染みます…。

これは惚れてしまう!
nnm
nnm

持っていくと良い持ち物についてまとめ

釣りと直接関係のないアイテムをたくさん挙げましたが、参考になりましたか?

必ずしも釣りに必須ではありませんが、あると便利なものばかりです。

デートやファミリーフィッシングの際には、あると便利なアイテムを、持っていくと役に立つこと間違いなしです。

バッチリ準備して、釣りを楽しんでくださいね(*^^*)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

他にも初心者の方に役立ちそうな記事もたくさんありますので、是非読んでみてくださいね。